看護師のストレス発散法ってなに?

看護師は一般職よりも肉体的、精神的な負荷が高いのでストレスを感じると言われています。
ストレスの原因を解消するのは並大抵のことではできませんし、自力で解決できない
ストレス原因もたくさんあります。
そこで大事なのがストレスの発散です、それぞれやり方は違うかもしれませんが
看護師は様々な方法でストレス解消しているのです。

・買い物する
自分の時間を作ることが難しい中でも休暇が取れれば買い物に行って、好きなものを購入し
ストレスを発散します。
衝動買いをする場合もあるでしょうが、欲しいと思っていたものを買うことが多いようです。

・カラオケ
大きな声を出して歌を歌うことでストレスを発散します。
カラオケで歌えばカロリーも消費しますので、心身ともにリフレッシュできます。
一人カラオケも一般的になりつつありますので、看護師の利用はますます増えるでしょう。

・運動する
フィットネスやダンス教室などに通って汗を流しストレス発散します。
また、ヨガは腹式呼吸が基本ですから女性にとっては普段の呼吸法と異なる方法にすることで、
精神的にリラックスできると言われています。

・とにかく寝る
慢性的な睡眠不足になりがちなので、しっかりとした睡眠をとりたいという人もいます。
とにかく寝ることで嫌な事を忘れて体を休めることがリフレッシュになるようです。

・食べる
甘いもの、美味しいもの、食べたいものを食べることでストレス発散します。
特に甘いものを食べることはストレス耐性を付けることにも繋がります。

他にもマッサージに行ったり、お酒を飲んだりと様々な方法で仕事のストレスを
解消しているようです。